駄目な管理会社を変えなかったわけ1

2008年夏、中落合の物件の管理会社はひどいことになって来ました。

  • 入居者が夜逃げしても、サブリースの家賃の保証をしない。
  • 原状回復をしないで入居者の募集をする。「村兵衛さん、原状回復は入居者が決まってから行います。今、原状回復しても、入居者が入るときには、また部屋が汚れてしまっているかもしれませんから。」
  • 電話の対応も横柄。

この管理会社のおかしな様子に、夜逃げのあった物件を一緒に見に行った違う管理会社の人に、「あなたのところに管理をお願いしたい」と、とその場で申し出ました。

「わかりました。物件の様子もわかりましたので、契約についてまとめてみます」と返事をいただきました。

この方は、なかなか勉強もしている、信頼できそうな方でした。

私は自分で部屋の掃除を終え、次の日電車で家に帰りました。

2日後でしょうか、中落合の管理会社から電話がありました。

カテゴリー: 思い出 タグ: , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>