京都からの出張帰り と 成功するDMの極意

帰りの電車のなかで、メリーさんの紹介していた「成功するDMの極意」を読みました。

やはり、広告業に関わる者としては、いろいろなことを勉強しておく必要がありますからね(大失笑)。

いえ、一番読みたいと思ったのは、「ダイレクトメールってまだ意味があるのか?」という疑問からでした。費用対効果が悪すぎるのではないでしょうか?

本を読んでみて、驚きました。ソフトバンクだのグーグルだのが、効果のあるDMを作って賞をもらっているのです。

本にはDMメールの写真が乗っていて、具体的な郵送方法や意図が書かれているのですが、一番感じたのは、モノとしての質感です。

情報だけでなく、手紙を送るのだという意思が気持ちよく感じられました。特にこども向けのDMなどは、「もらったらうれしくなっちゃうだろうな」「開けるのもワクワクするだろうな」と感じられました。

「損か得か」という情報だけでなく、モノとして目の前にある広告としての強さを感じました。モノは、これからもっと強くなるかもしれない、とビールを飲みながらぼーっと思いました。

カテゴリー: 毎日 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>