民主的ワンルームマンション管理

中落合物件

・販売=マンション管理=各部屋管理

↓ 上記業者倒産により

・販売なし マンション管理 ≠ 各部屋管理

は、ワンルーム業者の手も離れ、マンション管理業者も安く出来て、部屋の管理も自分で好きな業者を選べばよいのだから良いではないか、という考えもあるでしょう。民主的ワンルームマンション管理の到来です。

問題は、「管理組合が機能していない」ところにあります。

販売=マンション管理=各部屋管理 の場合、会社は自分自身のためにがんばります。追加物件を購入する可能性もある「オーナー様」の「オーナー気分」にも配慮した行動をしながら経営を進めます。マンションブランドの(そして自社の)価値が上がるようにします。募集だって、がんばるでしょう。従って、内部におけるチェックはあったのです。

大きく安定した会社から良い物件を購入すれば、(比較的)長い間「オーナー様」でいられると思います。

ところが、機能していない管理組合が管理のトップに来た場合、マンション管理業者のチェックをすることは出来ません。中落合の 「販売=マンション管理=各部屋管理 業者」に問題はありましたが、少なくとも建物の外見は今の「民主的」管理よりきれいでした。

管理組合が機能していないのに、民主的ワンルームマンション管理はありえません。そして、この点にこそ、管理組合の上のほうに位置することの意味があるのだと考えています。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 マンション経営

カテゴリー: 毎日 タグ: , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>