中落合物件の臨時総会と妙蓮寺物件の定期総会(2)

管理会社の機嫌も悪くなったところで、私がインターネットの話を出しました。

すぐ聞いてくれると思うと、いろいろ言います。

「この回線は、インターネット会社の持ち物になっているかもしれない」「区分の利用者から文句が出るかもしれない」「区分の所有者が何というか」

知らねえよ。

この件を進めないのであれば、管理契約は終わりです。

「くれぐれもよろしく」と言って、会社を出ました。

この会社はひどいように聞こえるかもしれませんが、私は嫌いではありません。販売しないで管理だけしているので、「オーナー様」扱いをしないんです。やんちゃですが、話はできると思っています。

帰りに「マンション管理組合様をご紹介ください!」と書かれたパンフレットをもらいました。今年中に管理組合を紹介すると、3000円クオカードを私がもらえるそうです。組合が管理会社を変えた場合は、私はお礼をもらえるそうです。

2.妙蓮寺定期総会

出席者は私のみ。議題は打ち合わせ通り。

こうなるの、わかってます。まだ、4年目ですものね。みんな「オーナー様」ですから。

来年、修繕積立金を3倍にする予定です。

皆さん、だんだんわかってきますよ。

カテゴリー: 毎日 タグ: , , , , , , パーマリンク

中落合物件の臨時総会と妙蓮寺物件の定期総会(2) への6件のフィードバック

  1. たろう のコメント:

    スカイコートとかでみかけるような

    1000円

    が3000円ならまだ笑えるかもですが、(いや、やっぱ笑えないです)

    3000円とかが9000円になると、

    ホンキになりそうなミーです。

    それにしても、運営をがんばってますよね、尊敬です

    • 村兵衛 のコメント:

      たろうさん、変更後は1000円以下になります。何年かすると、もっと安くなります。
      この件は、本気です。

      そんなに頑張ってもいないのですが、たろうさんもご存じのように、区分はできることが限られているので、「これぐらいしかできない」といやいややっています。
      購入時駄目だったので、その後一生懸命やっても結局駄目です。

  2. 零細オーナー のコメント:

    総会お疲れ様でした。管理会社がいて、他の区分所有者がいて、いい提案もすんなりとは進まない、区分所有らしさがよく伝わってくる記事ですね。

    でもインターネットの経費削減はとてもいい案ですね。私も管理費削減を理事会に提案しているので、その中に入れさせて頂きます。ただ理事会のメンバーではないので言ってるだけで、先月の議事録が送られてきたので読んだら、管理費削減の話は検討議題に上がってませんでした。

    自分で動かず果実を得ようなんて甘いですね。

    • 村兵衛 のコメント:

      零細オーナーさん、おはようございます。
      私はできることをやるだけなので、うまくいかなくても「がっかりした」ということはありません。

      出席された方の考えも、理解できます。ただ最終的には経営的ではないと思います。

      管理会社が進んで経費削減に取り組んでくれるようなことは、期待していません。
      やればやるほどどんどん賃料が上がるわけではないので、「理事長様」としては、適当にやるつもりです。

  3. 零細オーナー のコメント:

    >管理会社が進んで経費削減に取り組んでくれるようなことは、期待していません。
    やればやるほどどんどん賃料が上がるわけではないので、「理事長様」としては、適当にやるつもりです。

    なるほど。そういう村兵衛さんの現実的な考え方、好きです。
    そして理事長というポジションを踏まえつつ、きちんと行動するところも。

    引き続きブログ楽しみにしてます。

    • 村兵衛 のコメント:

      零細オーナーさん、「理事長様」として自由にやりたいと思っていたのですが、なかなか難しいですね。
      でも、やらないよりいいと思います。

      私は「理事長様」の仕事も好きでないのですが、自分のためと思って、無理のない程度にやりたいです。

      そんなわけで、大した仕事はできないししないのですが、やったことはこれからも書いていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>