きづけば700記事とかです

ブログにコメントくださる たろうさんが、「きづけば2800記事とかです」という記事を書いていらっしゃいました。

私はこの記事が700番目です。ちょうど4分の1なので、オマージュということで題名をパクらせていただきました。

たろうさんは、しょぼくれんという楽しい活動をすずきさんしょぼくれん会長ブログの透明さは貴重だと思います)と一緒に続けていて、「楽しく不動産と付き合えていていいなぁ」と思います。

私は、物件を売却して、早く楽になりたいです。

>> しっかりしたブログって長続きしません。(素人大家さん業界の定説です)

はその通りかも知れず、私もあまり考えずにブログを書くので、ここまで書けたのだと思います。

「凍死家脱出」と思えるまでは、続けるつもりです。良い方に脱出していたいものだと思います。

このブログを読んでいただける方々、コメントくださる方々に、改めて感謝いたします。

カテゴリー: 毎日 タグ: , , , , , パーマリンク

きづけば700記事とかです への6件のフィードバック

  1. たろう のコメント:

    日記のひともいれば
    商売のひともいて、
    ひまつぶしのひとも。

    ミーは出版のためなんですけどね。
    あたた

    • 村兵衛 のコメント:

      たろうさん、出版してください。
      イラストは、まりおさんじゃダメですか?
      面白いから、何人かと共著でも、ぜがひ。
      やればやれますよ。

  2. 零細オーナー のコメント:

    私事の募集関係のご報告です。
    退去から三週間、ようやく原状回復が終わりました。
    予定より一週間遅れで、段取り次第ではこの半分の期間で終わるかもな、と思いつつ、ごちゃごちゃは言いませんでした。
    最近は、細かい事で人に文句言う位ならオーナー様でいいや、なんて気分です。

    最近は問い合わせの電話もないので、原状回復完了の連絡をしつつ、また仲介業者さんに募集のお願いをするつもりです。時間がないからメールと電話なんですけどね。

    こんな感じでやりつつ、九月には決まるといいなと思っております。

    • 村兵衛 のコメント:

      零細オーナーさん、ご報告ありがとうございます。

      原状回復、お疲れ様でした。
      以前のコメントでも、しっかりとした工事をされているように思われました。

      「九月までに決まるといいな」という落ち着いた態度、うらやましく思います。私は退去があるとしゃかりきになって、一日でも早く決めようとします。
      それは、いいところもあるとは思いますが、条件を緩めすぎたりしているかもしれません。目先だけを見ているかもしれません。
      零細オーナーさんの、「一手一手」というように感じるやり方にはあこがれます。

      楽しみにしております。よろしければ、どうぞまた、ご報告、よろしくお願いいたします。

  3. 零細オーナー のコメント:

    村兵衛さんのマンションのように需要も供給も豊富なマーケットであれば、少しでも他より条件を良くして早くさばく、というのはとてもシンプルで有効な戦略だと思います。特に同じマンション内の部屋に対して、条件面と部屋の内装などで差別化するというのも、とても納得感のあるお話です。

    私の物件の場合は、近所の人の住み替えニーズを拾う、というのが基本戦略なので、

    ・近所の仲介業者に募集してもらう
    ・更新と同程度の費用負担にするため、礼金は0にする
    ・建物は古いが、最低限の設備は付けておく(TV付モニターホンなど)
    ・内見時に印象が悪くならないよう、エントランスや居室内を簡単に整頓、清掃しておく(週一回が限界ですが。)

    というところは押さえておいた上で、後はひたすら待つだけです。

    基本的に自分でできる事はほとんどないのですが、それが不動産投資のいいところだとも思ってます。

    • 村兵衛 のコメント:

      零細オーナーさん、おっしゃるとおり私もそれなりにいろいろ考えて、「マンション自体を管理しながら、自分の部屋を他の部屋よりちょっとだけ良くする」、というやり方になりました。
      流れを自分の部屋に引き入れたいと思っています。

      でも、なんだか本質的でない気がして、つまらないと思うことも多いです。私はもうやりませんが、新築っていうのは憧れです。

      零細オーナーのやり方は、大変筋が通っていると読ませていただきました。これも、「住み替えをしよう」と思わせなければならないので、戦略がいりますね。
      早く入居者が決まりますことを、お祈りいたします。

      また、お気の向いた時に教えていただけましたらうれしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>