大東建託に断られた

勝ち組建築会社の名をほしいままにしている大東建託ですが、中落合のマンションの屋上の修理は断られました。

———————————————–

村兵衛 様

ホームページへのお問い合わせありがとうございました。
大東建託株式会社 本社お客様サービス室 ○○と申します。

お問い合わせ内容を拝見致しました。

弊社は、賃貸建物の建設から客付け・管理を行っており、オーナー様の賃貸事業を代行して運営しております。

残念ながら他社で建設された建物の修繕対応は行っておりません。

せっかくお問い合わせを頂戴しご協力できず誠に残念ですが、何卒宜しくお願い致します。

夏期休暇のため返事が遅れまして誠に申し訳ございませんでした。

———————————————–

建築会社が建築後の全ての管理まで行うのは、建設会社が家主を囲い込めるという会社としての利点のほかに、管理の一元化による見通しのよさや、それによるコストダウンも見込めますので、うまく行けば家主にとっても悪いことばかりではありません。

勿論、大東建託にオマカセすれば、うまく行くのかは知りません。

とにかく、「関係ないところには手を出さない」という大東建託の方針は、はっきりしていて分かりやすいです。

「家主と地主」Vol. 43「千葉 明の株式投資一本勝負」のはじめのオススメが大東建託だったのを思い出しました。

そして1年間、同社の株価をまったくチェックすることなく静かな時間を送ってみたい」と、千葉さんはバフェットのようなことを言っていました。

同社は地主に対し、節税対策を主軸とした賃貸住宅事業の提案を行う。そして契約を結ぶと、建設・顧客仲介・管理・家賃保証までを一貫して展開する。

は、ほぼメールにあったとおりです。

昨日のCCRCでもそう思ったのですが、がっちりつかんで絞るだけ絞るというのが、やっぱり有効なんですね。

カテゴリー: 毎日 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>