M銀行利率変わらず

大手M銀行はワンルームマンションの融資も積極的にやっていた時があり、妙蓮寺の物件を購入する時はここで借り入れを行いました。

本日、ローンの明細表が届きました。利率は半年前と変化なく、3%弱です。残高は、ゆっくり減っていきます。

今後、利率はあがるでしょうか?短プラに連動するのですが、国債の金利があがるのか下がるのか、インフレは来るのか来ないのか分からないので、本当になんとも言えません。

願わくば、金利上昇が遅れながらインフレが来て、いいところで売却なのですが。

今度は失敗したくありません。

カテゴリー: 毎日 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , パーマリンク

M銀行利率変わらず への4件のフィードバック

  1. Jake のコメント:

    はじめまして!ブログ、楽しく拝見させていただきました。

    凍死家とおっしゃいながらもかなり経験と知識を増やしていらっしゃり、理事長さま業にも自信をつけていらっしゃるように拝見しました。

    私も昨年末から年初にかけて3件新築を購入しまして・・・。まだ黒田バズーカーの前でしたのでそれでも今買うよりは安かったと思っています。。。大して能力は無いのですが世渡りはうまいほうで、課税所得が1800万円あたりをうろちょろしている感じなので節税対策にと思い、不動産投資を決意したところがあります。自民党も民主党も大嫌いで彼らに税金を払うのは許せないという気持ちもありました。
    来年は150万くらいの還付がある予定で、月々のキャッシュフロー3.3万円とあわせて繰延返済をしていく予定です。過去に湾岸沿いに新築マンションを購入して2年自分で住み、その後+600万円ほどで売却した経験があるので、キャピタルゲインを得るチャンスはあると思いますよ。これからも楽しみに拝見させていただきます。

    • 村兵衛 のコメント:

      Jakeさん、はじめまして。コメントありがとうございます。
      お返事遅れて申し訳ございません。

      私は、「新築ワンルーム」でも、Jakeさんのように効果があることもあると思っていました。そういう人が現れてくれて、うれしく思います。

      もしまたコメントいただけるようでしたら、大変うれしく存じます。

  2. Jake のコメント:

    短プラに連動するのであれば、国の政策金利に連動するので、国債の金利とは無関係です。黒田日銀であるかぎり、ゼロ金利政策をやめるとはとても思えないので、5年間は金利があがるということは考えられないと思います。

    • 村兵衛 のコメント:

      Jakeさん、こんにちは。
      これから経済がどうなるか、興味を持ってみています。

      「死ぬまでに一度インフレがあるだろう」と考えて、ワンルームを所有し続けていました。
      東京オリンピックと今の政策がオーバーラップするこの時期が、ひょっとしたら私の人生最後のインフレの可能性もあると思っています。

Jake にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>