管理会社破綻と少額訴訟の裁判2

少額訴訟の裁判日も4月はじめに決まり、私は管理会社Bが倒産しないように祈るだけでした。

ネットの記事、掲示板、その他書き込みは細かくチェックしていました。

「電話は通じないが、事務所は開いている」ということで、情報は一致していました。

4月1日、書き込みを見ました。

販売会社Aの事務所が施錠されている。倒産らしい。扉には、弁護士の連絡先が張られている。」「管理会社Bの事務所も施錠されている。」

倒産か!!

私は、新しい登記簿を取りに、仕事を抜け出して法務局まで出かけました。

また1000円払って登記簿を見ると、最後の部分だけ変わっています。

3月末前に 会社は解散しています。解散?倒産じゃなくて?

清算人というのがあり、あの社長でした。

http://happy-go-lucky.me/blog/?p=3833
カテゴリー: 思い出 タグ: , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>