中落合と妙蓮寺の管理会社から月次報告書が届きました

ふたつの管理会社から、報告書が届きました。

仕事納めの前に、作成して送ったのでしょうね。

中落合の管理会社からは、11月分の報告書とともに、支払伺いが届きました。

  1. 定額管理委託費
  2. 消防設備点検費
  3. 12月分インターネット利用料
  4. マンション総合保険料
  5. フェンス新設工事注文書

この会社の月次報告書は、作業の写真なども載った、詳細なものです。

インターネットについては、12月中に3つの会社からの提案をまとめるはずだったのですが、連絡がありません。昨日メールを出したのですが、メールにも返事がありません。

年明けにはせっつく必要があるでしょう。

マンション総合保険料の代表者名が前の理事長名になっています。これは、直してもらうことにします。

妙蓮寺の報告書は、定型の封筒に入って送られてきます。今のところ作業も少なく報告が簡単なのは、理解できます。

このマンションは部屋の数も少なく、今後、修繕積立金の大幅な値上げは避けられないです。一方、30年同一家賃でのサブリースという契約もあることはあるので、あまり管理費用をかけないことが良い可能性もあります。

しかし、この契約は、いつ、一方的に破棄されるかはわかりません。

「理事長様」になり甲斐のない物件と思っていましたが、このマンションの管理については、良く考えながら行う必要があるでしょう。

カテゴリー: 毎日 タグ: , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>