月刊満室経営新聞 Vol. 21読みました

特集は、セルフリフォームについてでした。

まず、セルフリフォームを初めてする方が少しずつリフォームをする過程をレポートしていて、長さの割には情報が少ないかな、と感じましたが、私はセルフリフォームするつもりがないので、この記事の本当の価値は分かりません。

その次の、「大家さんのためのホームセンター徹底活用術」は、「徹底」というよりは「概要」をうまくまとめていたように思え、なるほどど思いました。

まりおさんの漫画は、ご自分の物件を売ったことのまとめが描かれていました。私は、「よかったな」と思いました。まりおさんとは比べ物にならなくても、私もつらい思いをしました。

私は(そしてまりおさんも?)、不動産投資を始めるときの準備が十分でありませんでした。初めに間違えると、後で挽回しようと思っても努力が報われないこともあります。それは、まりおさんの漫画の通りだと思います。

まりおさんの漫画がなくなるのは、さびしくなります。

満室経営新聞の連載記事は、いつも良いです。

工藤 一善さんの「カビ」に絞った2回連続のリフォームの記事は、私から見ても、よくまとまり価値が高いように感じました。

丸山 朋子さんは、視点が他の方と違うことが多く面白く読んでいます。今回は「鍵は持っているだけでリスク!」という記事で、「貸室の鍵を管理することが、実はとてもリスクになっています」という、なるほどと納得できる内容でした。

NSX松田さんの新連載も含め、今号はリフォームの話が多く、残念ながら私にはそれほど興味は感じられなかったですが、このようなレベルの記事を毎月無料で送るということは、大変だと満室経営新聞編集部の皆様に感謝いたします。

次号は、「ついに最終章!空室対策武者修行」だということで、パッとしなかった2回目の武者修行がどうなるのか、興味があります。

その時には、中畑 慶衣子さんのマイソクがどうだったか、書いてほしいと思います。

カテゴリー: 毎日 タグ: , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>